記事一覧

主役が変わる

M4-2Bs

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。
いきなり石川がポンポンっと2点を失った序盤。昨年は唯一マリーンズに優しかったオリさんですが今年はそんなことないのかなと思いました。特に1番の宗、いいですね。マリーンズキラーになりそうな予感…

で、試合はなんか勝ったわけなんですけど(公式リンク)。心配した石川も修正して抑えてくれましたし、昨年のような感じではなさそうですね。二木はちょっとボールに元気がありませんが、それでも抑えるのですから成長かと。

で、打線の主役がちと前まで狂い咲きしていたショーゴが完全にこの人にとって代わられた感があります。平沢です。(サンスポ記事リンク)2安打1打点、完全に波に乗り打率もショーゴより上に。ま、ショーゴもしっかり四球を選んでいるんで大失速というわけではないんですけれども。

平沢、持ち味の低目打ちも鮮やかですし、打席でどっしり構えられるようになりましたね。毎日のように書いていますがとにかく藤岡の状態が気がかり、どちらも甲乙つけがたい魅力がありますから、ホント今年のマリーンズのショートに一応の計算が立ったと言えるでしょう。平沢、守りでは三木を含めた年上の2人にまだ劣っているとは思いますが、向上はしていますし、十分にレギュラーの顔になってきましたね。

あとは根元ももちろん素晴らしかったのですが個人的には菅野の2ベースも出色、打率はついてきていませんが体が大きくないのに思い切りの良い鮮やかなスイングが見ていて楽しいです。そうそう、またしてもひっそりとドミちゃんが2安打目は打ちましたが、しかし先発で試さないで実際のシーズンでどう使うつもりなのか、、

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

ブロトピ:野球に関する記事なら何でも

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント