記事一覧

締めは極上のショーゴ弾

M8-6F

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。

乱戦にはなりました(公式リンク)が先発の涌井は完璧なピッチング、球速も140出ていました。開幕投手もありそうな感じになってきましたね。

向こうの斎藤も酷かったけどこちらも負けずと酷かった、ボルシンガー。先日の西武戦の時も書いた記憶がありますがとにかく球速が出ない、までは持ち味としてボールがよれて浮いて入らないのでは勝負になりません。マウンドとの相性もあるのでしょうが、今のところはちょっと厳しいと言わざるを得ません。

塁間を駆け回った12番コンビは「荻野藤岡」の並び、素晴らしかったです。猛打賞藤岡、とにかく強くたたいて引っ張る打球に勢いがありますね。なんだか荻野もその勢いに引っ張られているような…

12番が整ったところでそのあとを打つのがショーゴ、9回パワーを見せてくれましたねドカンと2ラン。走る野球を目指す井口マリーンズですがそれも長打と絡み合ってこそ効果を発揮しますから、ショーゴが仕上がってくれればとにかく戦える形は整います。

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

ブロトピ:野球に関する記事なら何でも

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント