記事一覧

「3ドミ」実らず…

M2-3Bsロッテについて考えるのは喜びではありますが、もやもやする試合でしたね。マリ男です。止まらない「3ドミ」、ミラクル弾が出たところまでは良かったのですがね…吉田1人に負けた体ですが、まあ遅かれ早かれあんな攻撃してたらこうなりますわねという流れ。勝っても負けてもホント流れというものがあるなあと実感した3連戦でしたね。土肥は及第点どころか実力を考えればほぼ満点でしょう。シェパは結果的に抑えた登板も...

続きを読む

思わず「2ドミ」奇跡の男

M6-3Bsロッテについて考えて祝杯をあげすぎました。マリ男です。3戦目が土肥田嶋ですから、落とすと3タテの気配濃厚だった2戦目。前日の涌井の最悪の流れを引きずった試合でした。先制してもあっさりと逆転を許し、なおも大量失点になりそうなところで踏ん張り試合を立て直したボルちゃんにまずは拍手をしておかなくてはなりません。不慣れなマウンドでもしっかりQSで月間4勝、ここまで柱になろうとは驚きです。で、何と言...

続きを読む

なんでそうなるの。ぶち壊しエース

M5-9Bsロッテについて考えることは喜びであるが。。。マリ男です。前夜に最高の試合、疲れなんて見せず4点リードからなんでそうなるの。序盤と別人のように崩れたエース涌井が残念な大逆転負け、柳田のサヨナラと双璧の今季ワーストゲームではないでしょうか。正直ムカムカします。涌井、コースヒットも多かったですし判定も辛め、珍しく不満げな表情もありましたね。西野の走者一層打は外野が本職ではないレフト三木のところ...

続きを読む

嫌われ組の大逆襲。「読みンゲス」と清田

M7×-6Fロッテについて考えてぐったり、からの乾杯!マリ男です。色々あった長い長い試合、最後は歓喜のサヨナラ勝ち。これですよね。こんな試合が増えれば、きっと観客動員も上向くはずです。頑張っていた渡辺ですが中田に痛恨の一発、さらにリリーフのシェパも打たれ敗色濃厚の9回。2点ビハインドで大地が歩いて代打ドミ、失礼ながらまったく期待していなかったらド―――――ン!打った瞬間という特大弾、ストレートをものの見事...

続きを読む

1-2なら納得だけど

M0-2Fロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。最後は雨天でコールド連勝ストップ、先発は初めてだった有吉は粘って2失点ですから及第点、相手の上沢が良かった…で済ませたいところですが、どうなんでしょう。残念だったのは8回、先頭の大地の3ベース。ここで田村に代打ドミンゲスが三振。平沢は四球を選びましたが荻野藤岡が倒れ無得点、で、結果的に試合はそのまま打ち切りになってしまいました。2点差ですか...

続きを読む