記事一覧

確かに狭い、東京ドーム

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。さあビジターの楽天戦ですが初日は何と東京ドーム。先発は西野が務めます(日刊記事リンク)。「狭い」とストレートな印象、その通りではあります。以前もブログで書いた気がしますが、特に右中間左中間の膨らみが少ないのがキモ。外野フライと思った打球が入ってしまう「からくり」は、ここにあります。気圧だなんだと言われますがさすがにオカルト、ただこんな風に先入観を持...

続きを読む

日替わり打線、脱出なるか

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。さて開幕から極度の貧打にあえぐマリーンズ。めまぐるしく変わるオーダー、これだけ打てないから当然ではあるのですが、とにかく打順が固定できていません。昨日の先発オーダーはこちらでした。1(右)荻野2(中)岡田3(左)細谷4(指)福浦5(二)鈴木6(一)井上7(三)ダフィー8(捕)吉田9(遊)大嶺カックがいなくなってしまったり、パラデスが不振だったり(ま...

続きを読む

守備も頑張った!アゲアゲダフィーと上がって行こう

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。快勝(ひとつ前のブログ)を受けて、久々に気分よくプロ野球ニュース。ダイジェストではうれしいシーンを取り上げてくれていました。先制点を挙げた直後の4回。先頭の安達に内野安打、ここで嫌な小谷野を迎えます。サードゴロ…と思いきやダフィーの前でイレギュラー、しかしこれに反応、素手(!)でつかんで送球、見事な併殺に。抜けたり捕りそこなったら大惨事でしたが、相...

続きを読む

唐川フェスタで連敗脱出。サブロ~も

M2-0BSロッテについて考えて昼間からビール!マリ男です。…先発は誰でしたっけ?と3度見しそうな結果、唐川に平謝りするしかありません。昨日涌井があれだけ苦しめられたオリ打線を相手に8回4安打無失点、球数も102球でしたから最終回もいくかと思いましたが…。2番手に予定されていた酒居の初登板は当然のお預け、酒居効果で発奮しての快投だったとしたら、策士ですなあ。益田は先日の試合のド炎上の記憶がよぎりますか...

続きを読む

前進か後退か。負けは負け、チーム打率は.188

M3-4BSロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。相手はさすがに勢いに乗るオリ。チーム打率はなんと2割8分超え。(マリーンズは今なお188です)エース涌井は苦しんで苦しんでの投球、無死満塁をしのいだのにはしびれましたけどね。とにかく粘られ球数を投げさせられましたね。あれが精いっぱいなのかもしれません。T岡田もホント嫌な所で一発を打つよなあ…打線は確かに監督の言うように少しは光が見えたかな…...

続きを読む