記事一覧

練習試合、チラ見した感想

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。練習試合の韓国斗山戦。ユーチューブでチラリと見ました。安田大暴れ、バルガスも巧打。藤原も果敢な走塁で二塁アウトにはなりましたが、連日の安打、大したものです。新人投手の中で注目していたのが彼。東妻です。上背こそありませんがそれを感じさせない雰囲気がありました。そしてボールはやはりなかなか力があります。第一印象は速い!って感じ。課題はコントロールですか...

続きを読む

1年目とは思えない

M7-6Dロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。若者の躍動で乱戦を勝利。ここまでノーヒットが続いていた藤原ですよねとにかく。待望の1本からせきを切ったように猛打賞(日刊記事リンク)、主役を持って行ってしまいましたね。最初の三振の後にアジャからアドバイスを受けたようで、アジャもナイスですよね。で藤原、打席での雰囲気がとても高卒ルーキーには見えません。体はまだ細いのですが、打球の速さが光り...

続きを読む

残念&残念

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。楽しみにしていた練習試合ですが中止、お天道様には勝てませんが、なんとも気まぐれな南国の天気が恨めしい。中日戦は頼むから開催してほしいですね。気まぐれな南国といえば南国出身者、元マリーンズ戦士の残念なニュース。大嶺翔太逮捕ですか。ゴタゴタで実質クビ、では飽き足らず、またも…言葉がありません。お兄ちゃん、石垣島のおじい、何思う。ああ…読んでいただきありが...

続きを読む

ワクと五右衛門は両輪

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。キャンプのMVPを挙げた井口監督(フルカウント記事リンク)。涌井と石川の2人が、キャンプ初日から紅白戦で投げたことを評価したそうです。得てして若手や成長株を挙げることが多いこうしたケースですが、これはこれで意図を感じます。実績十分ですが昨季は今一つ波に乗れなかった両投手、というかダブルエース。もちろんボルや二木もいるわけではありますが、彼らがしっか...

続きを読む

打ち上げ、そして10番勝負へ

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。早々とキャンプ打ち上げ、大事なのはここからマリンに帰るまでの2月の残り期間。実に10試合の練習試合が組まれています。13 横浜14 中日16 楽天17 楽天20 横浜23 西武24 西武26 オリ27 楽天28 ソフトバンクオールビジターの10番勝負、特にパとの対戦が注目ですね。戦力大幅アップというか浅村がいるだけで戦々恐々の楽天戦、総仕上げとも言...

続きを読む

プロフィール

マリ男

Author:マリ男
野球(千葉ロッテマリーンズ)ファン歴10年余のマリ男のブログです。

ニュース

ランキング

カウンター

順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表