記事一覧

石川は5月末…長くない?

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。カックに続いて、石川の復帰スケジュールの報道(スポニチ記事リンク)。実戦復帰が5月3日の2軍楽天戦になるのはいいとして、さらにその後も数試合投げてから、下旬の交流戦をめどに1軍に帰ってくるというプラン。…結構時間かけるんだなあというのが正直な感想、まあ抑え方が分からないという衝撃のコメントを残しての降格でしたから、すべてにおいて作り直しという感じで...

続きを読む

カックがもうすぐ帰ってくるぞ

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。離脱中の角中がマシン打撃を再開(スポニチ記事リンク)。痛みはないとのことで何よりです。歴史的貧打の背景にはもちろん打線の核カックがいないことも大きいですからね。無理は禁物ですが、できるだけ早い復帰をお願いしたいところです。さてオリにやられた西武が次カード。休日で英気を養った打線がどこまで食い下がれるか…なんせ相手は雄星、まずはノーヒットノーランを回...

続きを読む

100敗ペースの今季をどう楽しむか

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。6勝15敗、勝率.286…マラソンで言うとスタートの先頭集団で激しく転倒したような、ド派手な出遅れをかましてしまったマリーンズ。一緒に倒れてしまった日本ハムさんの方が今は後方にいますが、貧打と言う傷を抱えている分、抜かされるのは時間の問題。冷静に計算すれば、ほぼ100敗ペースに近いんですよねコレ。借金は9、少し前にも書きましたが2勝1敗を9カード繰り...

続きを読む

チーム打率が上がったぞー(棒読みで)

M7-11Eロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。スタンが大炎上で勝負あり(サンスポ記事リンク)、打線も相変わらずのヒエッヒエ。九回にお情けで打撃練習をさせてもらって2ケタ安打に乗せましたが(なおチーム打率は上がったもののいまだ1割台です)、これで勢いがつくといいなと思ったら翌日は試合がないという…わりと相性のいい則本に10三振ですから、状態の悪さがうかがいしれますね。見た中では特に細谷の...

続きを読む

50年ぶり。春なのに大寒波のM打線

M2-4Eロッテについて考えることは喜びであるが…マリ男です。世間は春ですが、もうすぐ5月になろうとしていますが、マリーンズ打線は未だに冬であります。なんと恥ずかしい開幕20試合でのチーム打率1割台はなんと50年ぶりだそうです(フルカウント記事リンク)。大嶺の一発や8回の粘りは評価しますがいかんせん4安打では、とらえたと思った当たりは全て失速、挙句の果てには9回は3者連続の3球三振。良かったね今日は敵地だ...

続きを読む